ミステリ・テニス・ハムスター・モルモットについてあれこれと……
by slycat
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ハムスター
テニス
ミステリ
日常のこと
音楽
その他スポーツ
大相撲
映画
小説
ドラマ
高校受験
文楽
旅行
ウサギ
モルモット
未分類
以前の記事
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2012年 09月
2011年 07月
2011年 03月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
最新のトラックバック
東レPPO 2007
from More to life
華麗なる敗者
from la mer | アンディ・..
ハムスターの飼育の基本
from ペットの飼育 ペットとの生活
矛盾だらけの大相撲
from ゆっくりゆっくり 音楽でも聴..
矛盾だらけの大相撲
from ゆっくりゆっくり 音楽でも聴..
「ナチョ・リブレ 覆面の..
from じゃがバタ~ 映画メモ
ハムちゃん夏ばてしてませ..
from ペットは犬?いやいや私はカメ..
MOTHER3プレイ開始!
from More to life
「ひよこはなぜ道を渡る」..
from 読書とジャンプ
私はこのダイエットで成功した
from 私はこのダイエットで成功した
お気に入りブログ
More to life
はむぅの宴
la mer | アンデ...
よる記。
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


弁当作りの虎の巻

毎朝息子の弁当を作るようになって早1ヵ月。食い意地が張っているので、料理の本はたくさん持っているが、30年以上大事に使っている「虎の巻」がある。それは、新聞代金を支払うと領収証と一緒に貰えた小さな冊子である。これらの冊子は、朝日新聞大阪本社が制作し、配布していたものである。一応頒価50円と書かれているが、もちろんいちいち代金を支払って買ったものではない。

私の手許にある冊子『さんさん』は、No. 1〜25、大阪には2年半しか住んでいなかったので、最終的に何号まで発行されたのかはわからない。テーマごとに編纂されていてNo. 1は「切る」、No. 2は「スパイス」といった具合で、No. 15が「弁当」である。内容は家庭面・弁当のおかず欄から抜粋されている。

料理初心者であれば、この冊子は不親切だ、これじゃ料理は作れない、と言うだろう。献立によっては詳しく分量など書かれているが、どちらかと言えばある程度料理の心得がある者に向けた内容である。「3枚おろしのサバをそぎ切りにし、塩、こしょう、小麦粉をつけ、両面軽いこげめがつくくらいに油焼き(前日に)。…」という感じで、サバを3枚におろせない人のことは考慮されていない。
 だけど、これが結構面白く、大人になった今でも捨てられずにいるのは、ものを無駄にしない精神がそこかしこに見られるからだ。関西人の知恵、と勝手に信じている。

例えば「通勤弁当2週間」と題して曜日ごとに2種類の献立を紹介するページ。
(1)鶏肉のドーナツ焼き
(2)ヒラ豆の油いため(ヒラ豆がどんな豆なのか、実は知らない)
(3)なすのゴマ油焼き
(4)カリフラワーの甘酢
(5)青菜ご飯
 青菜ご飯の作り方は「青菜(大根葉、菊菜)を塩ゆでして水に取り、固くしぼってみじん切りにし、ご飯にまぜ、食塩といりゴマをふる」。
 大根の葉を捨てずに使うって、人によっては「あったりまえじゃん」と言うかもしれないが、私が小中学生だった頃でさえ、東京では大根は葉を切った状態で売られていた。今じゃ、スーパーでは葉がないどころか半分に切られて売っている。レシピに堂々と「大根葉」と書かれているのがいいじゃないですか。
 そのほかにも「ししとうがらしとチリメンジャコのいり煮」「半月卵の甘酢煮」「ゆかり大根(大根せん切り、梅づけのしそ)」など、お金をかけずにひと手間かける料理が並んでいて、とても参考になる。

中2の夏休みに再び父の転勤で横浜に引っ越したが、横浜では『さんさん』にお目にかかることはなかった。関西でずっと暮らす人の何人がこの『さんさん』をとっておいただろう。まだ持っている人がいたら、ちょっと会ってみたい気がする。



f0061021_2135425.jpg

f0061021_2141314.jpg
[PR]
by slycat | 2007-05-15 02:17 | 日常のこと
<< Hamburg準決勝 Rome決勝 >>