ミステリ・テニス・ハムスター・モルモットについてあれこれと……
by slycat
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ハムスター
テニス
ミステリ
日常のこと
音楽
その他スポーツ
大相撲
映画
小説
ドラマ
高校受験
文楽
旅行
ウサギ
モルモット
未分類
以前の記事
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2012年 09月
2011年 07月
2011年 03月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
最新のトラックバック
東レPPO 2007
from More to life
華麗なる敗者
from la mer | アンディ・..
ハムスターの飼育の基本
from ペットの飼育 ペットとの生活
矛盾だらけの大相撲
from ゆっくりゆっくり 音楽でも聴..
矛盾だらけの大相撲
from ゆっくりゆっくり 音楽でも聴..
「ナチョ・リブレ 覆面の..
from じゃがバタ~ 映画メモ
ハムちゃん夏ばてしてませ..
from ペットは犬?いやいや私はカメ..
MOTHER3プレイ開始!
from More to life
「ひよこはなぜ道を渡る」..
from 読書とジャンプ
私はこのダイエットで成功した
from 私はこのダイエットで成功した
お気に入りブログ
More to life
はむぅの宴
la mer | アンデ...
よる記。
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タオル1枚で生活が変わる

毎日飼い主を悩ませたり笑わせたりしているモルモットのプーちゃん。いまだ飼い主自身が初心者であるため、プーちゃんも迷惑しているだろう。

プーちゃんのケージは、金属製の細い棒が横に渡っているタイプで、床も同様である。そのままだとモルモットのか細い足が落ちてしまい危険なので、上にペットシーツを敷いている。排泄するものの量がびっくりするほど多いため、毎日1回夜の餌の時間に取り替えている。

なるべく余計なものは置きたくないので、ケージの中には牧草フィーダーと家、ほかにペレット入れと野菜用の皿だけを入れている。この「お家」も、箱型ではなく、木の枝のようなものを筏状につなげたものをアーチにしたもの。プーちゃんは何か怖いことがあるとそこに逃げて行く。

しかし、逃げ場としての機能は果たしていたものの、肝腎の家としての機能には問題があったらしい。昼間ケージを覗くと、野良寝しているプーちゃんの姿をしばしば見かけた。快適な住まいにはほど遠かった。

モルモットは南米原産で、インカ帝国では食用として飼われていたらしい(ひえぇ〜)。木のうろや根元、岩陰に住んでいたらしく、隠れる場所がないと安心できない性質らしい。なので家を設置してみたのだが、何か違う……。

ハムスターの場合、彼らは砂漠や草原の地下に深く穴を掘り、餌を貯めておく穴やトイレ、寝るところ、とそれぞれ上手に部屋を作っているらしい。ペットのハムスターはモルモット同様にケージで飼われているが、床材(紙、ウッドチップ、牧草)などを利用して器用に巣を作る。掃除してみればわかるが、おやつを隠しておく場所など自分でキチンと決めている。

プーちゃんには材料すら与えていないが、与えたところでハムスターのような器用な前脚や頰袋があるわけでなし、自分で巣を作るのは無理である。人間が考えなければならない。先輩飼い主さんに学ぼうと、ブログやHPなどいろいろ探していたら、家の中にタオルを敷いている人がいた。そのお宅のモルちゃんがタオルの上ですやすや眠っているのを見て、「これだ!」と思う。

早速タオルを三つ折りにして敷いてみた。すると……。プーちゃんの野良寝がピタリとやんだではないか。わー、やっぱり柔らかいのがいいよねぇ。ごめんねプー、すぐに気がつかなくて。プーはタオルのおかげでぐっとくつろげるようになったらしく、今では覗くと家の中にいる。ヤッタァー、大成功!

しかし、ここにも問題が発生した。モルモットだから仕方がないのだが、せっかくのふかふかタオルに、したい放題やらかすのである。しかも、家の中にいる時間が長くなったため、固形物のほうも家の後ろに集中することになった。ペットシーツを取り替えるときに家を持ち上げたら、家があった場所の後ろに固形物の「帯」ができていた。強烈だ……。

濡れタオルの上に寝たりして気持ち悪くないのか? 飼い主の当惑をよそに、プーちゃんは少し幸せそうに見える。今さら取り上げるわけにもいかないので、毎日地道にタオルを交換することにした。
 居心地がよいらしく、餌入れも家の前に引っ張って来て(前歯でくわえて引きずるのである)、家の中から食べている。水入れも家の前にあるので、ここにいればわざわざ出かける必要はない。すっかりものぐさになってしまったプーちゃんである。f0061021_15332337.jpg
f0061021_15334373.jpg
f0061021_15335788.jpg

[PR]
by slycat | 2008-02-08 15:39 | モルモット
<< 思わず…… こんなところに >>