ミステリ・テニス・ハムスター・モルモットについてあれこれと……
by slycat
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ハムスター
テニス
ミステリ
日常のこと
音楽
その他スポーツ
大相撲
映画
小説
ドラマ
高校受験
文楽
旅行
ウサギ
モルモット
未分類
以前の記事
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2012年 09月
2011年 07月
2011年 03月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
最新のトラックバック
東レPPO 2007
from More to life
華麗なる敗者
from la mer | アンディ・..
ハムスターの飼育の基本
from ペットの飼育 ペットとの生活
矛盾だらけの大相撲
from ゆっくりゆっくり 音楽でも聴..
矛盾だらけの大相撲
from ゆっくりゆっくり 音楽でも聴..
「ナチョ・リブレ 覆面の..
from じゃがバタ~ 映画メモ
ハムちゃん夏ばてしてませ..
from ペットは犬?いやいや私はカメ..
MOTHER3プレイ開始!
from More to life
「ひよこはなぜ道を渡る」..
from 読書とジャンプ
私はこのダイエットで成功した
from 私はこのダイエットで成功した
お気に入りブログ
More to life
はむぅの宴
la mer | アンデ...
よる記。
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:繁殖 ( 1 ) タグの人気記事

誕生

先日我が家の一員となったばかりのミニ・ミィが、18日未明、ママになった。6年前に我が家にやって来たキャンベル、「おはぎちゃん」の子孫がまた新たに産まれたのだった。
 Pacific Life Open準決勝の放送を待ちながら、ベッドでうつらうつら寝ていたら、キュ、キュキュ…という声がしたので、ガバッと飛び起きた。声はミニ・ミィのケージから聞こえてくる。ああ出産なんだ、と思ったのだがどうすることもできない。ハムスターは安産と思っていたが、やっぱり苦しいのかと思うと気の毒だった。
 そもそも、ミニ・ミィ自身がまだ生まれてから2ヵ月ほどしか経っていないのに、無理矢理親にしてしまったことに罪悪感もあるのだが、男親候補のほうの高齢化が進みつつあるので、時間がなかった。ごめんねミニ・ミィ。

生物にとっては自分の遺伝子を後世に残すことこそ幸せ、というのが飼う者の言い訳である(ちょっとドーキンスにかぶれている)。
 カンガルーなどは遺伝子を確実に残すために、優先的に雌の子を産むという。雄を産んだ場合、ボスになれる雄は群れでたった1匹。雌であれば群れにいるかぎりボスの子を産めるので、自分の遺伝子は確実に次代に伝わる。カンガルーの母親は子育て中でも受精卵をもう1つ保存しておくことができるそうで、ボスの世代交替の時期が来れば、そのときに初めて雄の子を産む。
 野生動物は、かくも厳しい生き残り競争をしているわけで、それを考えれば、どんな生き物であれ、飼い主になったら遺伝子を残すお手伝いをしてやらないとね……とまるで詭弁だが、ハムスターの寿命は異常に短いので、おはぎちゃんがくれた思い出、楽しい時間を思うと、力の及ぶかぎりおはぎちゃんの家系を絶やしたくない。

残念ながら子育て中は撮影できないので写真を載せることができない。しかも巣材を増やしてやったらママ・ミィが張り切って巣作りしたので、外からは赤ちゃんたちは全然見えない。ピィピィという可愛らしい鳴き声だけが聞こえてくる。
 赤ちゃんハムの写真を上手に撮って公開しているHPやブログを見ると、羨ましいなぁと思うのだが、ママハムが神経質になっているこの時期、撮影技術のない私には撮る資格なし、と自らを戒めている。放っておいても2週間もすればみんな巣の外に出てきて走り回るだろうから、その日を楽しみに待っている。

その代わりといっては何だが、また新しく我が家に加わったニューフェイスの写真を撮った。No. 1テニス・プレイヤーのジュスティーヌ・エナンに因んで「ジュジュ」と命名。そろそろお婿さんを選ぼうと思っている。
 ジュジュは正当派キャンベルで、とても美人である。なぜかよく後足で立って上を見ていることが多いのだが、何を見ているのかは不明。我が家に来たばかりのときはちょっとピリピリしていたように見えたけれど、1週間経ってずいぶん馴れてくれた。いったん馴れてしまえば人間を全く怖がらないのがキャンベルのいいところで、餌の時間ともなれば駆けつけてくるのが可愛い。末永くよろしくね。
f0061021_232628.jpg
[PR]
by slycat | 2007-03-21 23:13 | ハムスター