ミステリ・テニス・ハムスター・モルモットについてあれこれと……
by slycat
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ハムスター
テニス
ミステリ
日常のこと
音楽
その他スポーツ
大相撲
映画
小説
ドラマ
高校受験
文楽
旅行
ウサギ
モルモット
未分類
以前の記事
2016年 08月
2016年 03月
2016年 02月
2012年 09月
2011年 07月
2011年 03月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
最新のトラックバック
東レPPO 2007
from More to life
華麗なる敗者
from la mer | アンディ・..
ハムスターの飼育の基本
from ペットの飼育 ペットとの生活
矛盾だらけの大相撲
from ゆっくりゆっくり 音楽でも聴..
矛盾だらけの大相撲
from ゆっくりゆっくり 音楽でも聴..
「ナチョ・リブレ 覆面の..
from じゃがバタ~ 映画メモ
ハムちゃん夏ばてしてませ..
from ペットは犬?いやいや私はカメ..
MOTHER3プレイ開始!
from More to life
「ひよこはなぜ道を渡る」..
from 読書とジャンプ
私はこのダイエットで成功した
from 私はこのダイエットで成功した
お気に入りブログ
More to life
はむぅの宴
la mer | アンデ...
よる記。
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


女の出る幕はない

王の男
2005年韓国

韓国の歴史にもっと詳しければ、もっと理解が深まっただろう。それが残念だが、歴史を知らないものにとっても、見応えのある映画。

16世紀初めの韓国。旅芸人のチャンセンとコンギルは深い友情で結ばれている。チャンセンは何をやるにも自信たっぷり、コンギルは美しい外見のとおり、気が優しくて儚気だ。対照的な2人だったが、一緒に作り上げる芸には誇りをもっていた。
 2人は漢陽の都に出て行き、そこで知り合った芸人たちと時の暴君ヨンサングンを風刺した芝居で人気を博す。が、それも束の間、役人にひっ捕らえられ、あわや死罪という羽目に。
「この芝居を見て王が笑えば、王を侮辱したことにはならない」というチャンセンの言葉を聞きつけた王の腹心、チョソンは一座を宮殿に連れて行く。果たして彼らは王を笑わせることができるのか…。最初のクライマックスは、王の面前で行われる決死の芝居である。しかしこれを乗り越えてなお、彼らにはますます厳しい運命が待ち構えている。

コンギルの妖しさ・美しさは前評判をはるかに超えるもので、女としては立つ瀬がないが、美しさが幸せに結びつかないところが切ない。彼の苦しみをひとり理解し、何とか守ってやろうとするチャンセンの心意気に、胸打たれずにはいられない。その一方で、悪役であるはずの暴君ヨンサングンの孤独と疎外感に、いつの間にか引き込まれている。主人公を誰、と決めつけず、三者三様の思いと苦悩を描き分けていく監督の手腕に唸らされる。
 脇役たちもクセ者揃いだ。ちょっとした出会いを機にチャンセン、コンギルと一緒に宮中にまで上がることになる芸人たちの素朴な暖かさ、先々代からずっと王に仕えてきたチョソンのしたたかさ、ドラマを盛り上げる布陣にも手抜かりはない。

この映画に女性はほとんど出て来ないのだが、そもそも女が割り込む余地はどこにもない。男だけの世界、男だけのドラマなのだった。
 女に生まれたことをちょっぴり後悔するほど、男どもがみんな美しい映画。何だか口惜しい。
[PR]
by slycat | 2006-12-11 00:30 | 映画
<< 電車が止まって ボーナス支給日、だったので >>